PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

掟破り

FBにシチュエーションが違えどブレンダが吠えている動画を何度かアップした

どれを見てもブレンダの吠え方は、う~ん・・・迫力がない

優しいと言えば優しいし・・・気の小ささが出ちゃってるよね

シェパなんだから、もっと腹の底から吠えてみっ!と言いたくなっちゃうが性格だから仕方が無い


ところが先代のアリンダは日頃滅多にほえることが無かった

吠えるどころか唸る事さえない

相手に吠えられても唸られても、牙を見せられてもね

その場ではとにかくクール

でもね、自分はアリンダのオーナーだから後姿でも相手をロックオンしてること

秘かに静かに狙ってる!って

で・・・自分も相手も油断したときに行っちゃうんだよね

時にはアリンダに関係なくお姉ちゃんのメリーに吠えかかった子に対してもね

アリンダなりに手加減するから怪我を負わすことはないけど

これで完全に相手はアリンダにビビっちゃうよね


当時は大きな公園では大小10頭以上の犬が集まってた

群れみたいなものだから上下関係・序列がある

女の子ではメリーが頭、そしてメリーの妹分のハスキーが2番目

比較的新入りだったアリンダはすぐに昇格?して3番目だったもんね

メリーが当然目を掛けていたのも理由なんだろうけど

周囲の犬友さんたちもアリンダのことを理解下さっていたから

アリちぅあん、やるときはかさぶた程度にね!

と冗談めいて言われたよ

そして行くときはちょっと吠えようよ!ともね

戦争であれば宣戦布告せずにいきなりの奇襲攻撃だもんね


ブレンダは喧嘩を売ることも買うことも出来ない子

アリンダは喧嘩は売らないけど売られた喧嘩は買う

おまけにお姉ちゃんに売られた喧嘩も買うんだよね

曲がったことも理不尽なことも嫌いなアリンダならではかもね

ブレンダは引き下がっちゃうからね

あまりにも理不尽だと、たまには責任を俺がとるからやれよ!と思うことも・・・

持って生まれた性格、同じシェパでも随分と違うんだよね


3006101500.jpg



スポンサーサイト

| ブレンダとの日々 | 16:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT